<注意>  最大化画面にてご覧下さい。

  

 頭痛

  

私たちの頭部は、脳実質を中心にして軟膜、くも膜、硬膜、頭蓋骨、筋肉、頭皮

によって何重にもとり巻かれ、そのなかに血管や神経が複雑に入り込んでいます。

何らかの原因で、頭部血管の拡張、筋肉の緊張、神経の圧迫、炎症や出血

があったりすると頭痛が起こってきます。

また、眼や鼻、耳、歯などの異常によっても、さらにはっきりした病気だけでなく、

身体的・精神的な状況、生活・環境因子によっても、頭痛は起こります。

気になる症状

疑われる病気名

頭が痛い

急性頭痛

吐き気・嘔吐、片麻痺、意識障害

 

くも膜下出血、脳出血

著しい血圧の上昇

高血圧性脳症

発熱、けいれん、意識障害、項部硬直

髄膜炎・脳炎

激しい眼痛、充血、眼のかすみ、吐き気、嘔吐

急性閉塞隅角緑内障

亜急性進行性頭痛

頭部外傷後1〜2カ月ののち、意識障害、片麻痺、失語症

慢性硬膜下血腫

吐き気、嘔吐、視力障害、意識低下、てんかん、麻痺、性格の変化

脳腫瘍

けいれん、嘔吐、意識障害、片麻痺、運動障害

脳膿瘍

側頭部に拍動性の痛み、咀嚼筋の痛み、視力障害

側頭動脈炎

慢性頭痛

主に頭の片側に脈打つような痛み、吐き気・嘔吐、光や音に過敏

片頭痛

主に後頭部に圧迫されるような重い痛み、首筋の張り、肩こり

緊張型頭痛

片側の眼の奥や側頭部に激しい痛み、結膜充血、流涙、鼻みず

群発頭痛

吐き気、嘔吐、てんかん、片麻痺、言語・感覚・視野障害

脳動静脈奇形

発汗過多、動悸、やせ、便秘、胸痛、視力障害

褐色細胞腫

不安、緊張、イライラ、肩こり、動悸、めまい、頻尿、下痢、不眠

全般性不安障害

その他

三叉神経痛、高血圧、低血圧、うつ病、眼精疲労、睡眠時無呼吸症候群、頭頸部筋肉・靭帯の障害、貧血、眼や鼻の炎症、ストレス、睡眠不足、薬物、椅子の高さが合っていないなど

                                                  

inserted by FC2 system